1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:02:13.836 ID:XhbGEcvq0.net
お母さん「さ、はやく連れて帰って解剖しましょ」

女の子「うん!」

俺「ピカピカ♪」
2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:02:43.637 ID:2JpX2pOId.net
つづきはよ
7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:07:49.610 ID:q6wdkasx0.net
はよはよ!!
9 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:09:39.788 ID:XhbGEcvq0.net
女の子「ほら、ここが私の家だよ♪」

俺「ピカー?」

お母さん「ほら、ただいまのあいさつは?」

女の子「ただいま!お母さん、お父さん!」

お父さん「おっ、お前に娘、帰ってきたのか。早かったな」

女の子「うん、可愛い子、すぐに見つかったの!」

お母さん「よかったわねぇ。じゃあお母さんは解剖台の準備してるから、お風呂に入ってきなさい」

女の子「うん!一緒に入ろうね!」

俺「ピカ♪」
10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:13:02.383 ID:XhbGEcvq0.net
女の子「ほーら、キレイキレイしましょうねー」

俺「ピカピカ♪デュフフ」

女の子「ピカちゃんはこれから実験台にされるから、お体きれいにしなきゃいけないんだよー」

俺「ピカチュー」

女の子「あっ、オスなんだぁ」

俺「ピカァ」
11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:14:00.775 ID:C28E+nTKr.net
不穏になってきた
12 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:16:54.680 ID:XhbGEcvq0.net
お母さん「きれいになった?」

女の子「うん!」

お母さん「よかったわねぇ、それじゃ、その子を台の上に載せて」

女の子「うん!」

俺「ピカァピカァ」

お母さん「手足をちゃんと縛り付けるのよ。解剖中に暴れられたら、けがしちゃうかもしれないからね」

女の子「はーい。よいしょ、よいしょ」

俺「ピカ?」

お母さん「じゃあ始めましょ。はい、メスをどうぞ」

女の子「わーい!」

俺「ピカ?」
13 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:19:56.777 ID:kmYTEyqt0.net
こうふんしてきた
14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:20:07.807 ID:XhbGEcvq0.net
お母さん「先週言ったことは覚えてる?ちゃんと筋肉に沿うようにして刃を入れるのよ」

女の子「うん!」ザク

俺「ピカアアァァァァァ!」

女の子「わっ、すごくうるさーい」

お母さん「大丈夫、本番は麻酔っていう、手術中眠っていてくれる薬があるのよ」

お母さん「でも、いっつも麻酔があるとは限らないの。こうして被験体の悲鳴に慣れておくのも、大事な経験なのよ」

女の子「はーい!」

俺「ピィイイイ!ピカァァァ!」
15 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:20:31.618 ID:RUaaq/eIp.net
ロリが嬉々としてリョナプレイをしていくM男ロリコンにはたまらなさそうだな
16 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:22:52.319 ID:QDrZX6Tka.net
          {`丶、
        `、::::::,ヘ
          丶::|.  \
              ヽ!    、              __, ----、
  | 丶           \   ヽ  __.   _.  ´  /::::_, '´
  |.   \       \   ´     ` ´    _, '- ´
  |      ヽ      /    _       _ヽ ̄
  |.        \   i     !:::-1    ト1|     俺をおもちゃにするの
  |         \ |  , -- `ー"   - .ー' |
.  !            `j  {::::::::::|.   ー一  /:}        やめてくれない?
.  L_          /  `  ´         ,レ'
    ` ー- 、     /             く
       /   - i:ヽ            |
      ∠ __ ` ー!ー'  、.    i.   /   i
          / /|、   ヽ.    |  |   /
        'ー 、`|::).    \. _,!  ヽ ,./ i
            >:;;|       ´       |
             `i                  !
            ヽ         ___ ノ
                i'ー┬ ‐ ´  `ー--`
             `'´
24 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:38:39.721 ID:Z6ewbhFCr.net
>>16
かわいい
17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:24:26.027 ID:XhbGEcvq0.net
お母さん「皮膚を切り開いたら、慎重に筋肉を剥いで臓器を取り出すのよ。この時、臓器を傷つけないように気を付けてねにね」

女の子「はーい!」ザクザク

俺「ピカヂュウウウウ!」

女の子「うーん…この辺りでいいのかな?」

お母さん「そうね、その辺りかしら。時間はいくらでもあるから、失敗しないようにゆっくりとやっていきましょう」

女の子「うん!」

俺「ピガ…ピガ…」
18 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:28:23.586 ID:XhbGEcvq0.net
女の子「うんしょ…うんしょ…」サクサク

女の子「あっ、グロテスクなのが出てきた!これが臓器?」

お母さん「うん、これがピカチューの肝臓ね。教科書で勉強したの、覚えてる?あとでまた確認しましょうね」

女の子「へー、こうなってるんだぁ…」

お母さん「突然だけどここで問題。肝臓で作られる汁の名前、覚えてる?」

女の子「えーっとね、胆汁!」

お母さん「よくできました♪」

俺「ピ…ピカ…」
19 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:33:36.845 ID:XhbGEcvq0.net
お母さん「次は胃を取り出して、内容物を見てみましょう」

女の子「はーい!どれどれ…」スパッスパ

俺「ピッ!ピッカ!」

女の子「うーん、色んなものが入ってるー。これがピカチューさんが今日食べたものなの?」

お母さん「そうね、ラーメン、ハンバーグセット、お寿司、ヤドンのしっぽ、チーズかまぼこ、各種サプリメント…」

女の子「おかーさん、この子野菜全然食べてないよ!好き嫌いはいけないんだー」

お母さん「そうね、でも私たち人間とピカチューでは生態が違うのよ。食べるものも一緒じゃないの」

女の子「そうなんだー」

俺「ピ…ピ…」
20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:34:15.483 ID:2JpX2pOId.net
ド ラ マ 化 決 定
21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:34:39.638 ID:KiJaBJUt0.net
全米が泣いた
23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:37:15.677 ID:kmYTEyqt0.net
もっとバラしてほしいなぁ...
26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:40:17.296 ID:XhbGEcvq0.net
俺「ピカァ!」パァァァ

女の子「あっ!お母さん、ピカチューが突然光り出した!体の調子が悪いの?」

お母さん「そんなことないわ。これはじこさいせいって言ってね、自分の体を治す特技なの」

女の子「へー。ほんとだ、傷が見る見るうちにふさがっていくー」

俺「ピカーピーカー♪」

お母さん「でもよかったわね、これでいいキズぐすり代が浮いたわよ。お小遣い2ヶ月分ですものね」

女の子「死んじゃったら生きてるぞーき、見れないもんね!」

お母さん「ふふっ、そうね」

俺「ピッピカチュー♪」

お母さん「今度は手足の筋肉や骨がどうなってるか見てみましょう。右手と右足はお母さんがやるから、左手と左足をお願いね」

女の子「はーい!」

俺「ピカ?」
27 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:43:29.644 ID:kmYTEyqt0.net
瀕死までボコボコにしてもげんきのかたまりがあれば復活とか興奮する
28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:46:03.293 ID:XhbGEcvq0.net
女の子「へー、かんせつぶぶんについてるなんこつ、はじめて見たぁ」

俺「ピィ…ピカァ…」

お母さん「これが胸椎よ。ここが仙骨、尾てい骨。こっちが恥骨」

女の子「ほーほー」

お母さん「まだ筋肉についてはあまり教えてなかったよね?あとでちゃんとおさらいするから、写真を撮っておくわね」パシャ

俺「ピ…カ…」

お母さん「頭蓋骨がどうなってるか見てみましょう。まずは顔の皮を全部剥いじゃいましょう」

女の子「おかーさん!わたし、ひふはぐのだーいすき!」

お母さん「あらあら」

俺「ピ…ヂュウ…」
29 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:54:18.773 ID:XhbGEcvq0.net
女の子「かわをはいで目を取っちゃうと、頭ってこんな感じなんだぁ。おかーさん、頭の骨、終わったら私の部屋にかざっていい?」

お母さん「ダメよ。ちゃんと解剖されてくれた生き物には敬意を表さなきゃ。解剖が終わったら、塩をかけて清めた後に死体を焼いて埋めるのよ」

女の子「なーんだ、ざーんねん。こんなに可愛いのになぁ」

お母さん「さっ、もう最後よ。これがピカチューの脳よ」

俺「ピ…ピ…」

女の子「やっぱり体が小さいから、のうみそも小さいんだね」

お母さん「そうね、でもポケモォンは人間以外の下等生物の中では、比較的体重に対する脳の質量が大きいとされているわ」

女の子「たしかに、いっしょに遊んだりできるもんね」

お母さん「そうね。それに一度捕まえて命令を下せば、喜んで命を擲ってくれる従順さも、他の生物より賢いからできることなの。覚えておきましょうね」

女の子「はーい!」

俺「ピ…ピ…ピ…」

俺「ピーーーー」

女の子「あっ、死んじゃった」
30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 14:58:18.658 ID:XhbGEcvq0.net
女の子「これでかいぼう終わり?ざんねんだなぁ…」

お母さん「そうね、でも悲しむことはないわ」

お母さん「医療の発展のためには犠牲は必要なの。こうして自らの肉体を提供してくれる生き物がいるからこそ、彼らの種族の未来が守られるの」

お母さん「さっ、後片付けしましょ。血が残ってたりしたら不潔だから、ちゃんと残らないようにするのよ」

女の子「はーい!ねえ、おかーさーん」

お母さん「なに?」

女の子「またかいぼう、したいなぁ。わたし、今度はベトベタァのかいぼうがしたい!」

お母さん「もちろんいいわよ。明日は日曜日だから、昼から捕まえに行きましょう」

女の子「うん!」
31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 15:02:44.897 ID:XhbGEcvq0.net
俺「ここは何処だ…」

俺「記憶が曖昧だ…周囲にあるのはなんだ?墓石か?」

俺「いやに暗い雰囲気のところだな…だがむしろ心地よさすら感じる」

ポケモォントレーナー「ピーピーエイダー何処かなー」

俺「なんだあいつ!イケメンだし人生満喫してそうでむかつくな!」

俺「立ち去れ…!ここから立ち去れ…!」

おわり
32 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 15:05:54.404 ID:rhpf3NeT0.net
おまえだったのか
33 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 15:35:41.757 ID:j2mLpLlk0.net
これはなんだい
34 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 15:47:43.456 ID:K5E4v9Wa0.net
ピ…ピ…ピ…ピーーーーって言いたかっただけだろ!!
35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/21(木) 15:54:31.032 ID:/WE8cFWv0.net
あたまおかし